旦那 浮気 復讐

旦那の浮気を疑ったら・・・ クロなら復讐する!?

旦那浮気疑う

旦那の浮気を疑ったら、まずはじめに・・・

 

浮気は男女共に等しく可能性があるもので、そこに性別の差は存在しません。目の前にチャンスがあれば、飛び付いてしまうのが人の性だからです。ただ、一つだけ男女差で大きく変わる部分があります。それは「動機」です。男性と女性では、浮気をするという意味では等しく可能性があるものの、自身を浮気に駆り立てる原因に決定的な違いがあるのです。

 

比較的気持ちや心を大切にする女性は、浮気をする際に相手に対して身も心も委ねます。要は、浮気相手が欠かせない存在になるのです。そのような思考である為、女性の場合はおおよそ浮気相手に全てを捧げている事が多く、夫と離婚も辞さないと考えます。

 

一方男性は浮気相手に心まで許す、委ねるようなケースは非常に少ないと言えます。男性はその辺り割り切って考える事が多く、あくまで体だけの関係、火遊びであると考えています。

 

その為、女性の思考では矛盾していると解釈してしまう、「奥さんも大切」という発想がまかり通るのです。これらの考え方の差は、あくまで遊びと考える男性と、本気になってしまった女性という構図が出来上がります。

 

全部が全部このような構図になる訳ではありませんが、可能性は高いと言えます。

 

一度の浮気でも許せないと思ったら・・・

旦那浮気疑う

まず、冷静になってもらうために、

 

男は浮気するものだ
浮気しても奥さんが大事

 

という心理があることをお伝えしました。それでも、もし浮気や不倫をしていたなら絶対に許せない!という場合には、なんらかの仕返しや復讐をするまで気持ちが落ち着かないでしょう。

 

人によっては、クロの段階で離婚をする。という人もいると思います。

 

しかし、旦那の浮気は、証拠を確実に取らないと、

 

浮気していないとしらばっくれられる

離婚したくても離婚してくれない

慰謝料が取れない

 

などの問題が発生してきます。

 

浮気の証拠を確実に取るのは、結構大変。。。

 

自分でできるなら、自分で証拠集めを行ってもいいですが、失敗すると警戒されて、二度と証拠をとるチャンスがなくなる可能性も高いです。そうならないためにも、探偵会社に依頼することがオススメです。

 

旦那への浮気復讐ガイドがオススメです。

 

一度の浮気なら許せるかも・・・

旦那浮気疑う

男性は、前述を踏まえると要は「遊べる女性」を探しているだけであり、手ごろな女性なら誰でも浮気が出来ます。それだけに注意散漫で、「男性の浮気はバレやすい」と言われる根拠となっているのです。

 

男性の浮気隠蔽は非常に雑です。時にどうしてわざわざバレるような行動をするのか、自分から浮気をバラしたいのか、と思うような言動も多々見受けられます。女性では絶対にやらない事をうっかりやってしまうのが男性なのです。さらに、妻である女性の怒りを軽視している部分もあります。

 

次に、実際私の夫が浮気をした時の「あからさまな」挙動不審をご紹介しますので、自分の夫に当てはめて考えてみて下さい。もっとも、私の夫の場合はかなり極端な行動でしたのであまり参考にならないかもしれませんが、共通する部分はある筈です。

 

普段からあまり話をしない夫が、少し以前から妙な行動を多くとるようになりました。

 

不自然な遅い帰宅、いつも理由は「飲みに行く」、休日は「急に仕事」・・・これらの要素で浮気の可能性が高いと判断した私は、暫く夫を自分なりに調査する事にしたのです。

 

まずは普段の行動をおさらいしようと、日常の夫を注視していたのですが・・・あまりにも分かりやす過ぎてかえって笑いが起きてしまいました。
電話が掛かってくると、「ある電話だけ」私をチラッと見てから離れる、私が電話中の夫に近付くと離れていく、何故か暑くもないのに汗を多量にかいているなどなど、不自然な行動「しか」なくて見ている方が楽しく思えるくらいでした。

 

最終的には、その辺に置いてあったガラケーの着信で発覚。ご丁寧に浮気相手のフルネームが表記されていたので、すぐに夫を問い詰めました。

 

夫はいとも簡単に浮気を認め観念し、私に謝罪をしました。ですが話を聞くところ、どうやらまだ知り合って間もない感じで体の関係はない様子でした。

 

それにより今回は大目に見て、次は絶対許さないと念押ししておいたのですが・・・夫は最後に「何でバレたんだろう」と一言。こちらから言わせてもらえば、わざわざバレたくて浮気をしたのかと思えるくらいで、夫の嘘の付けなさが逆に可愛く思えた一件でした。

 

・・・本当に極端な例ですが、男性の浮気とはこんな感じです。注視すれば即座に発覚するので、夫の動向をしっかりと確認するようにして下さい。